新商品開発クラブ

ボディケアマトリックス試作品#3 使用後アンケート結果&改善策検討会議

皆様こんにちは、クラブ・シェルシュール事務局の西川です。

新年スタートが大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します!

さて、2017年第一弾は、ボディケアマトリックス試作品のアンケート結果をご報告いたします。

ご協力頂きましたモニターの皆様、ありがとうございました。
アンケート回答詳細はこちら

早速ですが、いつもの三人で集まって改善会議を開催いたしましたので、合わせてご報告いたします。

%e8%a9%a6%e4%bd%9c%e5%93%8103pic

保湿力について

西川:半分以上の方が満足と答えてくださいましたね!

bodycare_monitor_3

中村:ただ、最後のコメント欄では6名の方が肌状態が改善された、と下さった一方で、粉吹きや痒みなど治まらなかったり、時間が経つと物足りなさを感じられた方が5名いらっしゃいました。

高岡:正直、30mLという少量のモニターで「肌が改善した」というコメントを頂けて、びっくりしたくらいでした。改善が全く見られなかった、物足りなかったという方にも、もう少し十分な量があれば良かったのではとも思っています。

中村:セラミドは使い続けることで効果を実感できる成分ですしね!

高岡:乾燥状態がさまざまなお客様のご意見は貴重ですし、改善に繋げて参ります。

使用感 やわらかさやべたつきなど

西川:約8割の方が満足と答えてくださいましたね!

中村:最後のコメントでも、

「塗った後すぐに服が着れる」
「使い心地がよい」

というご意見をたくさんいただき、かなり高評価なのではないかと思います♪

bodycare_monitor_4 bodycare_monitor_5

容量について

bodycare_monitor_7

西川:最後のコメント欄でも、全身に使うには大量に必要というご意見が多かったです。僕も30mlでは心許なくて、ついついチビチビ使っちゃいました。

高岡:まずは150mLというサイズで、さらに、ミニサイズ(50mL)も発売の方向で進めましょう。

中村:クレンジングジェルの時も初めは150mLだけでしたが、ご要望がかなり多かったので大容量(300mL)を発売することになった経緯があるので・・・。

高岡:皆様からご要望を頂ければ、もちろん大容量も検討しますよ。そうなればいいんですが・・・。

西川:社長はいつも弱気過ぎます!イケますよ、売れますって!

中村:西川君はノー天気過ぎ!

価格について

bodycare_monitor_9

高岡:正直厳しいご意見ですね・・・。

西川:最後のコメント欄でも、価格のことについて言及してくださった方が11名・・・さすがの僕もノー天気でいられません。

高岡:シェルシュールご愛用者様が危惧されているように、やはりヒト型セラミドを配合すると原価が高くなります。

例えば、ベビーマトリックスF(30mLで3,024円)が150mLになると、単純計算で15,120円になりますからね・・・・。

西川:ひえぇー全くベビーではありませんね、大人プライス。

高岡:かといって、お肌のバリアに必要なセラミドを抜いて安くするのは、市販の油分中心のコスパがよいボディクリームと何ら変わらなくなります。

シェルシュールは一時的なしっとり感でコスパを良くするよりも、しっかりとお肌のバリアを補うことで徐々にお肌を健康な状態に導ける商品を開発したいのです。

西川:よっ社長っ!

高岡:はいはい。価格が少し高くなりますが、セラミド配合量は変えないつもりです。

西川:でも高いのは・・・具体的にはどれくらいですか?

高岡:容器など中身以外の部分で頑張っても、150mLで3000円半ばが限界ですね。

中村:あの、正直ぶっちゃけていいですか・・・?

西川:遠慮されちゃって珍しい・・・どうぞ。

中村:お肌がデリケートな部分はボディケアマトリックスの方が安心ですが、肘や膝、かかとなどの肌荒れもなくただごわつく部分は、セラミドよりも油分重視なので・・・実は市販の安いものを併用しているんです。

西川:わ!裏切り者だー!

中村:いちいちうるさいっ!コメントにも書いて頂きましたが、ワセリン等の油分などと併用頂くと良いと思います。ですよね社長?

DSRがいつも念頭に置いている大切なこと

高岡:いつも開発で念頭に置いているのは「市販のものが肌に合わなくて困っている方」をお助けしたいということです。そういった方は人数としては少数派で、かつ、開発は原料費が高い上に使用感を上げるのが難しく、企業も売上やコスパを考えると手が回りません。

西川:そこでうちの出番ですねっ!

高岡:はいはい・・・防腐剤無添加でお肌のバリアを補い、弱い肌を根本からケアされたい、シェルシュールの安全性を求められる方にまずお届けしたいのです。

magokoro

DSRのコンセプトは、敏感肌の方が「出会えてよかった」と笑顔になれる化粧品をお届けすること。

そういった意味で、中村さんの言う通り、ワセリンや市販のクリーム等を併用頂き、重ねて使って頂いたり、デリケートな部分に集中的にお使い頂く・・皆様にはお手間をお掛けしてしまいますが、そのように考えています。

香りについて

kaoriri

中村:コメント欄では4名の方から、香りつきがよい!とご意見をいただきました。

西川:皮膚に悪くない成分で軽く香りをつけるのは難しいんですか?

高岡:例えば天然のものや精油などに比べ、合成の香料だと不純物が少なく安全性が高いものも多くあります。ただ、「香りが肌に合わなくて使えない」という方がいないように、香りはつけずに発売したいと思います。

西川:そうですよね、それでこそDSRですよね!

中村:でも、香りつきがほしいという女心、すごくよくわかります!好きな香りのものでケアをしているとリラックスしたり幸せな気分になりますしね!

期間限定とか、数量限定とかで、香りつきのものを発売できないかな・・・?可愛らしいパッケージで!

西川:うーん・・・中村さんに、可愛らしい・・・ですか・・・

中村:うるさいっ!


と、相変わらずにぎやかな改善会議ですが、いかがでしたでしょうか。

今回頂いたアンケート結果を元に改良を加えつつ、近日中の発売を目指して急ピッチですすめておりますので、どうぞご案内をお待ちいただけるようお願い申しあげます。

いつもながら、モニター様の真摯なご回答には感謝しております!これからもクラブ・シェルシュールにお力添えのほど、よろしくお願い致します。

アンケート回答詳細はこちら


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/cherchoeur/cherchoeur.com/public_html/club/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

Leave a Comment